しあわせの秘策

たまには現実逃避してみる

2017-07-31

 

毎日同じことを繰り返しているから、考え方や感じ方までもワンパターンになってしまうのではないでしょうか。

たまには現実逃避してみる。
ただただいつもとは違う景色を見たくて、夜汽車に乗ってみました。

お供は、会津の小法師さん。

福々しくて可愛らしい笑顔の起き上がりこぼしです。
七転び八起き。無病息災。家内安全などの縁起物とされていて、家族の人数より1個多く入手して神棚に飾る慣習があるそうです。

接続連絡待ちでいくつかの駅で比較的長い待ち時間がありました。

向こう側の列車はどこに行くんだろう?

時間が流れるスピードだけでなく、空気そのものもいつも暮らしている空間とは違うもののように感じます。

小法師さんの笑顔で心休まるショートトリップでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です