娯楽・余暇 | 興味・関心・好奇心

新宿観光特使 GODZILLA 西新宿副都心に出現

2017-08-03

2017年8月2日夕方、新宿住友ビルの前を通って驚きました。壁面にゴジラが描かれていて、「新宿観光特使 GODZILLA」と書かれていました。写真は、都庁を背にして見た新宿住友ビルです。

ゴジラは新宿区民だった!

平成27年春に新宿東宝ビルがオープンして、テラス部分に巨大なゴジラが現れたことは知っていましたし、通りがかりに何度か実物を見たこともありました。

しかし、新宿東宝ビルオープンの1週間前に、新宿区がゴジラに特別住民票を交付して「新宿観光特使」に任命していたとは知りませんでした。吉住区長から直々に任命されていたんですね!

国際観光都市・新宿の魅力を内外に発信する重要な役割を果たしてくれるのだそうです。

写真出典: 新宿区ホームページ

新宿クリエーターズ・フェスタの「まち中アート」ゴジラ

新宿観光特使ゴジラが新宿住友ビルに現れたのは、「新宿クリエイターズ・フェスタ」(2017年8月1日から10月9日まで)という活動の一環です。

「アーティスト展」、「こどもアート」、「学生アート」、「まち中アート」の4つのプログラムがあり、新宿住友ビルの壁面ラッピングは「新宿観光特使ゴジラ」の啓発と新宿の魅力を内外に発信することを目的としたまち中アートなのです。

ゴジラの壁面ラッピングは、8月1日から東宝アニメーション映画「GODZILLA 怪獣惑星」公開(11月17日)まで掲出予定だそうです。

住友不動産は新宿クリエイターズ・フェスタに特別協賛しています。

ゴジラを探せ

壁面ラッピングや新宿クリエーターズ・フェスタとはまったく関係ありません。

以前、私が”とある場所”から撮影した写真です。
歌舞伎町へと向かう御神輿を撮影したものです。この写真のどこかにゴジラが…探してみてね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です