2020年05月13日 二十日大根種まき
興味・関心・好奇心

試してみる:二十日大根は本当に20日で収穫できるか?

2020-05-13

ちょいと時間があるので、ベランダ菜園をしてみようと思います。

どうせなら美味しい食材がいつでも手に入ったらいいなぁ…という欲望(笑)

「はつか大根」は「おおむね20日くらい」ということだと理解していますが、1か月弱で食べれるなら良いですよね。栽培期間が長いと、ちょっと気持ちが萎えるかな。

2020年5月13日(水曜日)、種まき♪

穴を8個作り、一つの穴にタネを2個ずつ入れてみました。

100均で購入したタネの袋では、発芽までは4~7日と書かれているので、5月17日から20日の予定ですね。二十日大根のタネの袋

さて、どうなるでしょうかね?

楽しみに待ちましょう。

2020年5月16日(土曜日)、3日目、発芽を確認♪

種の袋に書いてあったより早く、種まきから3日目に発芽しました。ちっちゃいなぁ。

二十日大根が4日目で発芽しました

 

2020年5月17日(日曜日)、4日目、成長早っ!!

24時間で1.5センチも伸びました。発芽率100%。このまま順調に成長しますように。

発芽の翌日、1.5センチに成長

 

2020年5月18日(月曜日)、5日目、立派な双葉に!

種まきから5日目に立派な双葉に成長しました。ひょろひょろだけど、これでいいのかなぁ。「苗の様子を注意深く見なさい。本葉が出たら肥料をあげた方が良いかどうかを考えなさい。苗には苗のパワーがあるから、水やりだけは忘れずに」と母からアドバイスをもらいました。

5日目、立派な双葉になりました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です