娯楽・余暇

Amazonで購入した水性ペンが破損していたので即返品

2019-03-23

やはり現物を見ずに購入するリスクは、これだな

特別急いで必要だったわけではないからまだ救われるのだけれど。

注文した品物が、今日届く。ワクワク。
さっそく使ってみよう。ワクワク。

そんな期待が大外れ(涙)。

キャップを外して試し書きしようと思った瞬間、ペン先がボロボロと崩れた。私の筆圧はそんなに強くないんだけどね。

返品手続き

アマゾンで返品をするのは、今回が初めて。返品手続きはどうするんだろう?と思ったけど、以外と簡単でした。

注文履歴で[商品の返品]をクリック。返品の理由は[商品に不具合または損傷がある]を選択して、返送先のラベルなどを印刷。商品と返品IDを箱に入れて荷造り完了。

返送方法は、日本郵便着払いや配送業者経由が選べる。

日本郵便着払いで返送することにした。

日本郵便は集荷サービスを提供していることを今日初めて知った

これは案外便利かも!

日本郵便Web集荷の申し込みページを開いて、集荷先情報を入力し、集荷時間帯を選ぶ。
後から知ったのだけれど、電話でも集荷依頼ができるのだそう。(0800-0800-111 固定電話・携帯電話とも通話料無料)

申し込んだ時間に郵便局の集荷担当者が来てくれて、荷物をピックアップしてくれました。担当者の方が記入済みの送り状を持ってきてくれたので、私は荷物を渡して控えを受け取るだけ。

ゆうびんIDを取得すれば、集荷先情報を再入力しなくてもよいらしい。登録してみようかなぁ。(とは思うけど、そんなに荷物を発送する機会は無いしなぁ。)

購入商品を返品しなければならないのは悲しい出来事だったけど、便利なサービスを知ることができたのはラッキーだったな、と思うことにする。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です